桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2017年09月

昨日は東京に住んでいる妹の誕生日でした。毎年、誕生日のプレゼントを選んで送っており、今年は何を送ろうかと色々考えましたが、まだ妹が食べたことがない桔梗信玄餅工場テーマパークで販売しているお菓子を届けようと決めました。

早速、一宮店でプレゼントする商品を選んでいると、おそらく妹がまだ食べたことがないであろう桔梗信玄茶プリンやプレミアム桔梗信玄餅アイス、桔梗信玄餅揚げパンなどなど、商品がたくさんあり、目移りしてしまいます。
s-IMG_1784
この商品を送ったら喜んでもらえるだろうなと思いながら、選んでいる間はやっぱり楽しい。お店に来店されるお客様も同じように感じているのだろうかと思いながら、結局、私が一押しの桔梗信玄生プリンと桔梗信玄茶プリンのセットを送ることにしました。他にも食べてもらいたい商品がたくさんありますが、また今度の機会にすることにします。さて、次は何を送ろうか?


財務部・鈴木

今日は敬老の日の赤飯の注文を受けたので、早朝より作りました。

細かい材料や作り方をブログで伝えるには、なが~くなるので今回はポイントを

桔梗屋のお赤飯は
1 高温の蒸気で蒸して

蒸かし後


2 冷たい塩水で冷やして

3 仕上げにもう一度蒸して

4 最後に荒熱をとる

混ぜ



この工程でもち米の一粒一粒がちょうどいい固さで冷めても美味しくなるんです。
私はこの昔ながらの製法でできたお赤飯が好きで、もっちりした食感が特に気にいってます。

ちなみに私は峡東地域に住んでいますが、お祝い事にはいつもおばあちゃんが甘納豆のお赤飯を作ってくれました。
今では私の娘も甘納豆のお赤飯が大好きです。

最後に縁起のよい南天を飾って出来上がり。

南天


敬老の日にピッタリのお赤飯。
優しい味に仕上がりました。

製造1課 中山

品質管理室の業務の1つ、日持ち検査。

新商品が発売される前に、
商品の消費・賞味期限を決める大事なお仕事があります。

この商品は、何日間、安全で美味しく食べられるか。
細菌検査、官能検査などを行なって、商品の期限を決めています。
細菌検査は、細菌が増殖していないかのチェック、
官能検査は、見た目・におい・味に変化がないか、
実際に、においを嗅いだり食べてみて判断します。

持たせたい日数の、約倍の日数検査を行なうため、
10日間もたせたいのなら、20日間検査と、
1つの商品の期限を決めるのに、結構な日数がかかるのです。

なので日持ち検査がかさなると、もう品質管理室はお菓子でいっぱい。
毎日、お菓子のお部屋でお仕事です。
お菓子大好きなわたしは幸せなのですが、
検食があるので体重が少し気になるところです。
日持ち
 たけ

9月に入り、急に涼しくなったと思ったら、最近はまた気温が上がり、残暑を感じる日々が続いています。
ぶどう狩りの季節真っ只中となり、長寿村権六も連日、団体のお客様やフルーツ狩りを楽しみに山梨に来たお客様で大にぎわい。夏休みは終わっていないのかと錯覚するぐらいです。

お客様が中でも楽しみにされているのが『俺らん家のおごっそう』。「これを食べたくて来た」と言ってくれるお客様もいらっしゃいます。そう言っていただけると、作りがいがあるというものです。そう、おごっそうは自社農園の野菜を使った手作りのものなんです。

中でも人気なのが『たまねぎのしょうゆ漬け』。「これは売っていないの?」と聞かれる率もNo.1の、権六には欠かせない人気者です。

2017-09-15-15-19-14


毎朝、一番大きいボウルを使って仕込んでいます。使うたまねぎの数はなんと20個。それでも1日ですぐ無くなってしまいます。

2017-09-15-15-13-19


箸休めとしても、お酒のお供にも人気のおごっそう。お食事を頼んだ方は無料でお召し上がり頂けます。権六にお越しの際には、ぜひ召し上がってみてくださいね。



ozawa


このページのトップヘ