桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2017年07月

先日のブログで作り方を紹介していた蓮花真。
製造1課で作ったものを、私の所属する製造3課で仕上げています。

1課でひとつひとつ丁寧に製造したものを、
3課で欠けや崩れなどがないか検品しながら
専用の袋に 緑 → 黄 → 赤 の順に入れます。

蓮花真1


その後、袋の口をひだにしながらまとめ、
シルケットという紐でしっかりと結びます。

蓮花真2


この蓮花真は特注商品なので、通常ですと予約販売ですが
1年のうちお盆の時期だけ売店に並びます。

私の家では、私が桔梗屋に入社する前から
お盆になると盆棚に蓮花真がお供えしてありました。

今では私がお盆前になると買って帰り、
「今年も私が仕上げたよ」とお供えしています。

今年も、自信を持ってご先祖様に報告が出来るよう
ひとつひとつ丁寧に仕上げます。


eriko

私の所属する製造3課は、家傳きんつばを製造しています。
家傳きんつばは、北海道産のあずきを使用した餡をカットし、きんつば専用の機械で小麦粉と砂糖と水を合わせた生地に浸け、プレートの上で焼いています。

家傳きんつば1

この機械のすぐ近くが工場見学通路となっている為、稼働しているとお客様の驚く様子や興味深く見てくれている様子がよく分かります。
家傳きんつば2


多くのお客様が楽しんでくれている様子が伝わり、中で作業をしている私達も非常に嬉しくなります。
見て楽しく、食べて美味しい、そういう商品をこれからも製造していきたいと思います。

製造部 長田

この間の土用丑の日に「郷土料理信玄のうな重」と「土用餅」を買って帰りました。
imageimage

家に帰り、家族に食べてもらうと「とても美味しい」と一気に食べてしまいそうな勢いで食べていて、たくさん買ったのにすぐに無くなってしまいそうで驚きました。
でも、それは家族だけでなくて、私自身も夢中で食べてしまいました。
鰻は、ふわふわで美味しかったですし、土用餅はもちもちとした食感と程よい塩味で何個でも食べられそうな位でした。
家族にとても喜ばれて嬉しかったので、8/6にもまた買って帰ろうかなと思っています。

私は、7月から営業部に異動してきたばかりでまだまだ覚えることも多くあるのですが、今回のうな重と土用餅を食べて、養った体力で新しい仕事も頑張って覚えて、お客様に喜んでいただけるような仕事ができるように頑張りたいです。

営業部 坂本

私が営業で出向いている河口湖の大石公園では
先日までハーブフェスティバルが開催され、盛況のうちに幕を閉じました。

さらに今年は同時期に隣接する富士大石ハナテラス内に
「Hana Cafe Kikyou」がオープンし、フェスティバルが終わった今でも賑わっています。

FullSizeRender


梅雨が明け、避暑地で知られるこの辺りも夏はこれからが本番。
夏祭りなどのイベントもまだまだ盛りだくさんで更に大勢のお客様が訪れます。

気温とお客様の暑さに負けないよいう夏を乗り切ろうと思います。


小宮山

7月1、2日と甲府駅北口で行われた『ててて!ラララ♪スペシャル』に出店してきました。
梅雨真っ只中なこともあり蒸し暑く、天然氷のかき氷やきゅうりの一本漬けが人気でした。

そして7月25日は土用の丑の日。
チラシでの御予約も承っていましたが、当日は
甲府駅ビル セレオ甲府 2階にあるグルメマルシェ店内と通路での販売を行いました。
20170725_111958
20170725_112715
今年は土用の二の丑、8月6日(日)にも販売を行う予定です。
毎年とても好評でリピーターの方も多い『郷土料理 信玄のうな重』
日曜日ということもあり、たくさんのお客様に食べていただければ嬉しいなと思っています。
ご予約の締切日は7月30日(日)までとなっております。
image

そして、土用の二の丑の前日。
忘れてはいけないイベントといえば『河口湖湖上祭』
20160805_194124
今年もハイジズフラワーガーデン敷地内に屋台を出します。
毎年人気の大根餅や焼きそば、唐揚げにシャカシャカポテト、
天然氷のかき氷やきゅうりの一本漬けなど。
今年は新たに、大人気の桔梗信玄ソフトと
甘辛いタレに漬け込んだホルモン焼きの販売も行います。

子供達に人気なキャラクターすくいにも、
今年大人気のキャラクターなどもたくさん入れちゃいます。

今年は土曜日ということもあり、たくさんのお客様に来ていただけるといいな。
おいしいものをたくさんご用意してお待ちしております。



グルメシステム事業部 丸山

このページのトップヘ