桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2017年04月

桔梗信玄餅と原料をより厳選したプレミアム桔梗信玄餅吟造り。
極上の国産餅粉のお餅、丹波種の黒大豆を製粉したきな粉。
そして国産アカシアの蜂蜜をブレンドした黒蜜。
016

アカシアの蜂蜜は通常見かける蜂蜜と違い、薄黄の透明に近い色なので
ブレンドするとこんなに色が違います。
アカシアの蜂蜜は勿論そのままでも美味ですが、桔梗屋特製の黒蜜と合せる事で、
コクのあるさっぱりとした吟造り用の蜜に生まれ変わります。
年間で大量に使用するので、毎年この時期はアカシア蜂蜜の確保に走ります。
高価で入手困難なアカシア蜂蜜ですが、今年も地元で良質なものを契約できました。
また吟造りがおいしくなるなぁと、ついニヤニヤしてしまいます。
より高品質で安全なものをお届けできるように日々奮闘しています。
どうぞ、お楽しみに。

chie



4月も後半になりまもなくゴールデンウィークになります。
皆さんはゴールデンウィークの予定はお決まりですか。
私の所属する製造2課では、信玄桃や桔梗信玄生プリンなどを製造しています。
信玄桃はピーチゼリー入りの白餡を小麦粉生地で包み、山梨県特産の桃に似せた
焼き菓子です。

20170423_125730_629



20170424_033232_329


桔梗信玄生プリンはフレッシュな生クリームを使い、黄な粉の香りただようコクのある
プリンです。

20170423_125607_752



20170424_033635_356

どちらもとても美味しく私も購入しています。
ゴールデンウィークには大勢のお客様がいらっしゃるので、それに備えて一生懸命に
製造しています。
お客様が私達の作った商品で笑顔になっていただけたら、とてもうれしいです。

製造部 内藤

暖かくなり近所の桃の花も咲きました。
201704 1

昨日、仕事から帰ると、母が「明日、桃畑で友達と花見をします。」と
言ってきました。
いつの間にか近所の友達と計画を立て
皆といっしょに食べるおやつを母が黒蜜庵塩山店に自ら行って買い揃え
私に披露してくれました。
201704 2

「明日、晴れたらいいね」と母に言うと
「大丈夫、天気は気にしないよ、家の中からでもとりあえず
外の花が見えるから」と返ってきました。
やはり、花より団子。
友達と集まりおやつを食べながらおしゃべりをするのが楽しみな様子でした。

製造部 岡

今年度から、桔梗屋グループに入社した坂本です。
配属先は水琴茶堂というお食事処です。

水琴茶堂では、月ごとに箸置きを変えています。今まで4月は「うぐいす」の箸置きだったそうです。ですが、今年の4月は「チューリップ」の箸置きに変わりました。

image

黄色くて丸いフォルムの「チューリップ」をお客様も「可愛い」と仰ってくださいました。
私自身、この「チューリップ」の箸置きを「可愛いな」と思いながら並べていたので、お客様の御言葉に嬉しくなってしまいました。

そして、この箸置きは持ち帰ることができます。
お客様に、箸置きを持ち帰れることを伝えると「え、持って帰っていいの?」と嬉しそうに持って帰られます。
その様子を見ていると、私も嬉しくなってしまいます。
これからお店に来店される際は水琴茶堂の机を彩る箸置きも見て欲しいと思います。

また、まだまだ仕事も覚えたてで分からないこともありますが、お客様に楽しくお食事をしていただけるように努力したいです。

直営店 坂本


アレンジレシピ第6弾。

小腹がすいた時にパクパク食べられる
簡単お菓子レシピ
食パンで手作りラスクを作ります。

ラスクというとオーブンを使うのでは
と思いがちですが電子レンジでも出来るんです。

食パンをお好みの大きさに切り
電子レンジで両面2分間ずつ加熱。

17-04-19-14-33-14-068_deco


フライパンにマーガリンを溶かし
黒蜜を加え混ぜます。

フツフツと沸いたら
水分が飛んだ食パンを入れ
からめます。

17-04-19-14-33-39-136_deco


少し熱が冷めたら
きなこをまぶして完成。

17-04-19-14-32-45-270_deco


電子レンジで作るので
ちょっとやわらかいところもありお子様でも食べやすいです。

今度の休みに子どものいる友達に会うので
手土産に持っていこうと思います。


直営店 大竹

このページのトップヘ