桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2017年03月

間もなく4月、入学・進級の季節です。
我が家も娘が小学校へ入学をします。ピカピカの1年生です。
水色のランドセルにおしゃれな洋服を買ってもらい
小学校で勉強をするのが楽しみと、今からワクワクの様子。

入学式当日は娘が好きな料理とお赤飯を用意してあげようと思っています。

お赤飯の豆は小豆やささげ豆を使う地域が全国的には多いようですが、
山梨では甘納豆を使う家庭も多くあります。

早速、今日、桔梗屋の店舗でお赤飯の予約をして帰ります。
娘の大好物、甘納豆のお赤飯で。娘の喜ぶ顔が目に浮かびます。

総務部 鈴木


3月も終わりに近づき
私の周りの専門学生や大学生の友人が
就職目前としたり、就職活動を始めたりと
新しい生活を始めているのを
感じることが多い毎日です。

そして私の勤務地が
甲府駅であることから
就活がてら、帰省がてらに友人が
顔を出してくれることも多く
嬉しさと元気をもらっています。

そんな時にみんなから聞けることが
桔梗信玄生プリン美味しい、だいすき
ということです。

当店でも一番人気のこの商品、
県外に出ている友達が
山梨県のお土産で喜ばれるのは
これだよーと
桔梗信玄生プリンを買ってくれること
その言葉を聞けてお見送りをできること
とても嬉しいです。

imagee1


今年で4年目になりますが
またこの春の季節を境に
気を引き締め直し仕事に
努めていこうと思います。

直営店 えみり

桜の開花のニュースが流れる中、
我が家の周りでは桃の花が咲き始め、農家の人達が一斉に動き始めます。

この時期思い出すのは、亡き両親が桃の花の下、
信玄桃を農家の仲間と食べながら、
「本物そっくりだ」「甘くておいしい」と話していたこと。

桃、桜、色々な花が咲くこの時期、
好みの和菓子を持って、花見を楽しむのもいいですね。
信玄桃


製造部 村田

最近日中もだんだんと暖かくなり、ますます春の陽気を感じますね。

黒蜜庵セレオ甲府店では、昨日から信玄桃1つ売りを販売しています。

信玄桃は、ピーチゼリー入りの白餡で
色、形が山梨県産特産物の桃に似せた焼き菓子です。
桃の形がとても可愛くて、口に入れるとほのかに桃の
香りが広がります。
信玄桃



これからお花見の時期になるので
ちょっとしたお茶菓子としてもっていくのもいいと思います。

まどか


桔梗屋グループには今日からフレッシュな19名の新入社員が仲間に加わりました。
今日は新入社員研修1日目です。
研修1日目は弊社相談役をはじめとする講師陣から桔梗屋グループの事、社会人としての心構えや考え方、食品衛生、就業規則、衛生管理など、桔梗屋グループ従業員として働くうえで大切な幹となる部分を学びます。
この幹がしっかりしてくるからこそ枝からきれいな花が咲かせられると思います。
研修会場のイタリアントマトクラブ笛吹店の落ち着いた雰囲気とは異なり、会場内には新入社員の緊張感と熱気が朝から漂っています。
先輩として心の中で「ファイト」とエールを送りつつ、自分自身も改めて初心にかえり常にフレッシュな心と視点を忘れず仕事をこなせるようさらに精進努力していかなくてはと思う春の雨降る1日です。
IMG_1991


総務部 もちづき

このページのトップヘ