桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2017年01月

まだまだ寒い日々が続きますがそんな時でも美味しく食べられる
プレミアム桔梗信玄餅アイス、季節のお菓子桜餅、草餅、通年菓子の
桔梗信玄餅揚げパン。

IMG_1449



IMG_1450



お餅と一言でまとめてもその用途によっても色々な
形に変わって味は勿論見た目でも楽しませてくれます。製造2課ではこの様に
商品に合わせたお餅の加工・製造をしています。
これからもお客様に満足して頂ける様にその商品に合ったお餅の加工・製造を
頑張っていきたいと思います。

製造部製造2課 丸田

肌寒い日が続く今日このごろ、テーマパークカフェでは冷えきった体を暖めてくれるお飲み物がいくつかあります。

image

黒蜜抹茶ラテは抹茶の味と黒蜜の味がとてもマッチしていて飲みやすいです。

image

黒蜜きな粉ラテはきな粉の風味が黒蜜に負けずにあり、美味しいです。

image

甘酒はとても体によく、甘く優しい味なのでこの寒い時期にぴったりです。

image


どれも個性があって、体を温めてくれるので助かります。

今日も暖かい飲み物を飲み、風邪などに気をつけて過ごしていきます。

直営店 やの

2017年も1月が過ぎようとしています。

2月になるとすぐに節分があります。

節分といえば丸かぶり寿司、節分大福の販売をいたします。

今年の恵方は北北西です。

恵方巻きは食べている途中喋らずに食べ終わらなければなりません。

喋ると福が逃げてしまいます。

恵方を向き今年の平穏を願いながら、美味しい丸かぶり寿司を喋らずに食べきろうと思います。

1485529348851


節分大福は、当日の朝早くから作り、なめらかで食べ応えのある美味しい大福です。

私もとても好きで毎年欠かさずに注文しています。

今年ももちろん注文済みです。

今から節分が待ち遠しいです。
20170127_093907_421


製造部 内藤



東治郎一宮店では
店頭に「ひな祭り」の商品が
並び始めました。

kljghfi


日も長くなってきて
そろそろ春が近づいてきてるんだなー。
と 、感じています。

特に私のおすすめの商品は

「桃の節句雛」 です。

image2


中に雛あられが6袋入っていて
裏にはひな祭りの歌詞が書いてあります

image1


とても可愛いデザインです

ひな祭りの日には家族みんなでこれを食べて
健やかな成長と幸せを願いながらお祝いしたいと思います。



直営店 こしみず 



今朝、企画室から届いた桔梗信玄餅のポップ。
大人の背丈ほどある特大サイズです。
IMG_1327

普段、プライスカードや新聞紙の半分位の大きさのポップなら
営業本部でも印刷するのですが、
それより大きなものは丸の内企画室に依頼をして作ってもらいます。
今回は看板のように厚みを出すためにパネル素材を裏に張り付けました。
一見地味ですが、このパネル素材を貼りつける作業も簡単ではありません。
曲がらないように丁寧にカットしました。
IMG_1333
このポップは、取引先の店長と相談してお店の入口に飾るために作成しました。
後は店長と協力して上から吊るすだけ、今から楽しみです。
今後も取引先の方々と売り場について相談しながら
お客さんに商品の魅力を伝えていきたいです。

営業本部 山下

このページのトップヘ