桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2016年11月

工場テーマパークから歩いて1分ほどのところにある、
桔梗屋専用のお客様駐車場。
その出入口の隅で、こんな看板を見つけました。

IMG_20161129_140544


そこに書いてあったのは
本日の詰め放題整理券の配布は終了しました、とのお知らせ。
こんな看板があったのか、と
あまりこの場所を通らない私の新発見でした。

整理券の配布終了、と聞くと
あぁ、残念。と、思ってしまう気持ちもあるのですが
テーマパーク内には楽しいものが他にもありますよ。
お菓子・野菜のアウトレット、郷土料理の店、
桔梗信玄餅の包装体験などの他に、人気の工場見学もあります。
工場見学は16時までに、平日でも1日7回のご案内をさせていただきます。
この看板が立っていたら
はやく行かなきゃ、と走ったりはせず
車に気を付けていらしてくださいね。


Suzuki

アレンジレシピもあっという間に第4弾

 

休みの日に「さぁ作るよー」と私。

「今日は何作るの」と姉も興味津々。

 

今回はパンです。

 

砂糖の代わりに黒蜜、黒ごまきな粉を入れ

食べやすいようにちぎりパンにしました。

16-11-28-17-51-37-931_deco

 

 

ホームベーカリーで作ったのでとても簡単に

そしていつもよりしっとり・もっちり仕上がりました。

 

仕上げに黒蜜で顔を書いて出来上がり。

16-11-28-17-50-54-052_deco

 

 

朝食にパンを食べることが多いので

家族にも好評でした。

 

次は何にしようかなと考えるのも楽しみです。

 

 

直営店 大竹

この前の雪が降ってから朝晩の冷え込みが厳しくなり、
朝布団から出るのがつらくなってきました。

11月も終わりが見え
もう12月になります。
今年もそろそろ終わりと思うと
一年間があっという間に過ぎたように感じます。
同じ一年でも学生の頃は
もっとゆっくりに感じていました。

寒さが本格化しインフルエンザ等が
流行りだす頃なので
この寒さで体調を崩さないように
気を付けていきたいです。


製造   伊波

私は、製造部 製造5課(桔梗信玄餅製造ライン)に
勤務しています。

皆さんもご存じだと思いますが、桔梗信玄餅を手包装
で6秒と早く、職人技と確信しています。

もう1つの職人技は、コンベアーから流れて来る、桔
梗信玄餅に楊枝さし(5秒)、8布(8秒縛り込み)に入
れる作業も職人技と思います。
DSCF5356
DSCF5357
工場見学の際は、是非仕上げのラインも見てほしいと思います。


製造部 小池

本日甲府駅北口ペデストリアンデッキにて
山梨ギフトコンテスト2016が開催されました。

image


桔梗屋は桔梗信玄餅万寿と桔梗信玄餅揚げパンの2品をエントリー。

桔梗信玄餅揚げパンは名前のインパクトからか、皆様に注目を浴び好評でした。
桔梗信玄餅万寿はおすすめの食べ方である、オーブンで温めてからご提供し、実際召し上がったお客様からは、カリッとした食感とお餅のトロトロが相まって美味しいとお褒めの言葉をいただくことができました。

開始からたくさんのお客様に御来場いただき、結果発表までドキドキでした。
気になる結果は桔梗信玄餅万寿が見事グランプリを受賞。
image

美味しいと思っていただけたことを本当に嬉しく思います。
そして、これからも桔梗屋の商品を県内外のお客様に知ってもらい、もっともっと愛されるお土産を作り続けていきたいと思います。

eriko misaki

このページのトップヘ