桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2015年10月

25日に十三夜が終わったと思ったら、

今日、31日はもうハロウィンなんですね。

私が子供の頃はハロウィンなんて殆ど、

知られていなかったように思います。

仮装して皆で大騒ぎするお祭りが、

ここ数年で一気に浸透した様な印象を受けます。

日本人は外国のいろいろな風習を取り入れて、

楽しむのが上手ですよね。


ハロウィンが終わると次は七五三です。

子供が無事に成長した事を祝う、

日本古来の風習です。

七五三には多くの赤飯の注文を頂きます。

早朝から赤飯を仕込むので、心を込めて頑張ろうと思います。


製造   河野

イタリアントマトクラブ 笛吹店です。
最近、朝晩も冷え込むようになり秋らしくなってきました。
お店の庭の木々も落葉が増え始め、庭のお掃除にも季節を感じます。
これからの寒い日には、温かいメニューが人気になります。

最近、気になっているのは“ハイジの野菜畑の焼きチーズカレー”です。
ネーミングの通り野菜畑がそのままお料理になったような、色どりの良いカレーをオーブンで焼き上げて仕上げています。

かぶ、ブロッコリー、ニンジン、パプリカ、
ズッキーニ等に今の季節は、キノコ、さつま芋、
レンコン等の秋の味覚が加わります。
色とりどりのたっぷり野菜に溶ろけるチーズと
温泉卵がトッピングされ、食欲をそそります。

そして、カレーのルーを桃・ブドウ・トマトの3種類の風味から選べることもあり、よくお客様から“珍しいですね”と感想を頂いています。

お子様にもお薦めの桃、甘味の後にスパイシー感が残るブドウ、酸味のあるさっぱりした口当たりの
トマト。
3種類それぞれ個性のある風味です。

私はトマト風味が食欲をそそり、夏に頂きましたが、次はブドウを食べてみたいと楽しみにしています。

先日大盛況で賑わっていたルートヴィヒ・コレクション ピカソ展。

次の特別展もそれに負けないくらいの人気の予感。
花の画家 ルドゥーテのバラ展。
バラをモチーフにした絵の数々があるようでパンフレットで見ただけなのにいまにもバラのいい香りが漂ってきそうなくらい素敵なバラばかり。実際はもっと素敵なんだろうな。

その特別展にあわせてレストランでは11月3日より「信玄鶏のソティー ディアブル風 ベルローズのガロニと共に」の料理が登場。
1445928933233

この見所はワンタンの皮でできたカップを鉢に見立ててバラの寄せ植え風を表現した付け合わせのようです。

私は早く色んな素敵なバラに会えることが待ち遠しいです。


アートアーカイブス 野村

朝晩の冷え込みもぐっと強くなり、周りの木々の葉も緑から黄色、そして鮮やかな赤に変化し落ち葉も多くなったような気がします。桔梗屋本社工場のすぐ近くにある「かぶとむしの森」もご覧のとおり。
10 (5)



のんびりと散歩しながら自然を楽しめます。ふと下を見ると、どんぐりがこんなにたくさん。

10 (7)



子供のころ、遠足で行った公園でどんぐりを夢中で拾ってお土産に持って帰った気がします。

本社敷地の木も晩秋を感じさせる装いとなり、水琴茶堂一宮の横にある庭では山茶花が咲いています。

10 (11)




10 (10)

ゆっくり花を眺めながら、温かいおしるこを食べて冷えた体を温めるのもいいですね。

s-おしるこ


かずはる

この季節になると、美味しい食べ物がたくさんあるので、 気がついたらついつい食べ過ぎてしまいます。
 
まさに食欲の秋ですね。
 
イタリアントマトクラブ笛吹店では今が旬の栗を使ったモンブランパフェが登場しています。


私はこのパフェが大好きなので休日に食べに行って、秋を堪能したいと思います。
 

Saki

このページのトップヘ