桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2013年08月

 最近、桔梗信玄餅の小旗に変化が。

 Before

b366732f.jpg
































 After

f693b3c7.jpg

































 おわかりいただけますね?

文字がスマートになり、「甲府ききょうや」が「桔梗屋」に変化しました。

このブログをご覧頂く前に変化に気付いた方はいるでしょうか?
気付いた方は素晴らしいです。

お客様を飽きさせない桔梗屋では、小さな変化が日々起きています。
こういった変化をより多くのお客さんに見つけてもらい、もっと桔梗屋を楽しんで頂きたいです。

 ルート営業部  沢登

最近は朝と夜には少しずつ涼しい風が吹くようになって来ました。
さて、今アート・アーカイブスでは夏休み中の特別展が終わりお客様のご来店数も少し落ち着いてきました。
ですので私は今、お客様の行動を見て今何を求めているか、何をしようとしているのか観察をして先回りが出来るように心掛けて仕事をしています。
そして今日、1人のお客様が食後に何かを探していたので[爪楊枝]を人数分持っていったら「よくわかったね。ありがとう。」という嬉しい言葉が返ってきました。
そういった言葉がもっと聞けるように観察力を磨いていきたいと思います。

Suzuki

私の仕事場「アルムおんじの台所」も夏の終わりと共に
その忙しさも一段落しようとしています。

6月の団体客から始まり、7月の猛暑、8月の夏休み客及び
お盆前後の夜間営業と、とにかくこの3ヵ月間、暑さと熱さ
との闘いでした。

そんな「アルムおんじの台所」周辺も、ひまわりの花もほぼ
咲き終わり、空には赤とんぼが群れ飛び、夕方には秋を
思わせる涼しい風が吹くようになりました。

そんな今日この頃、私の中にもなんとか繁盛期を乗り切った
という爽やかな充実感が漂っています。

これからのシーズン「アルムおんじの台所」は団体予約が
ある時だけの営業となります。
しかしその一方、「手打ちそば、ほうとうの店 権六」は
いよいよ秋の観光シーズンと共に多くの来客が予想されます。

そんな訳で私はしばらく「権六」勤務を兼ねることとなり、
今度はほうとう鍋の熱さとの闘いが続きそうです・・・。


頑張るぞ!!!

グルメシステム事業部 高橋

先日、ハイジの村で仕事をしてきました。
お盆という事もあり、多くのお客さまで賑わっていましたよ。

久々のハイジの村だったので、
休憩の時間を利用して園内を散歩してきました。
その時見つけたのが、この四つ葉のクローバー。
35769bab.jpg


嬉しくて思わず写真を撮ってしまいました。
いくつになっても四つ葉のクローバーを見つけた瞬間は、嬉しいものですね。


望月

この夏最大の忙しさだったお盆の1週間が終わりました。

「あべかわ餅」に加えて「桔梗信玄生プリン」「桔梗信玄ゼリー」
「桔梗信玄棒」の増産をしました。
仕込み組は、朝4時30分から始まり、包装は、夜7時・8時までかかりました。

とても大変な日々でしたが、お客様に愛されている商品に関われている事に
喜びを感じながらがんばりました。

忙しく働いた後や悩みのある時など、心身ともにリフレッシュしたいと思うと、
必ず行く私の癒しのスポットを紹介します。

海や山など遠い所もよいのですが、
私は身近な所に癒しのスポットを見つけました。。

塩山にある「放光寺」です。
別名 花の寺と言われているお寺です。
境内を歩いて、花や仏像を見ていると
とても静かで穏やかな気持ちになります。
特に私が好きなのは、本堂の前でいつも静かにたたずんでいる観音様です。
その慈愛に満ちたお顔を見ていると
小さな事にくよくよしている自分が、すーと消えて
心と体がリセットでき、明日もがんばろうと思います。

お客様が、私たちの製造したお菓子を口に入れた瞬間に
ほっとできる・癒される 
と、思っていただけたら最高だな なんて考えています。
お客様の小さな・小さな 癒しのスポットになれますように
お客様の笑顔が見れますように
毎日 仕事に励んでいます。

前田

このページのトップヘ