桔梗信玄餅工場テーマパークブログ

桔梗信玄餅工場テーマパークと桔梗屋東治郎、黒蜜庵など桔梗屋直営店舗で働くスタッフのブログです。

2010年12月

2010年も残すところあと一日となりました今日はおむすび茶屋の準備で本社一宮工場は大忙しです元日・2日に開催されるおむすび茶屋
おむすびセット
楽しみにしているのはやっぱりおむすびセットやかに汁、幻のコロッケなどのメニューの数々もちろん鳥もつ煮もあります今回は炭火焼コーナーが登場するらしくサザエやエビ、イカ一夜干しなどが焼きたてで食べられるみたいなんです炭火での焼きたて…想像しただけでお腹が空いてきちゃいました
その他にもふるまい甘酒はなんと無料でいただけるんですよ

茶屋準備
花菓亭一宮店ギャラリーホールにて準備中のステージの写真を1枚新春を飾る獅子舞や琴・尺八演奏のステージも楽しみです新年は獅子舞に頭をかんでもらって無病息災を願いたいと思います

信玄だるま

赤色が目を引く勇ましい姿のこのお菓子は信玄だるま
しっとりとした焼き菓子の中は、やさしい甘さのミルク餡
一口ほおばれば、思わずにっこりしてしまう美味しさです

だるまは願いを込めて左目に墨を入れ、願いが叶った時に右目に墨を入れるのがならわしです

だるま片目
願いが叶いますように
信玄だるまに願いを込めてまずは左目を入れました

だるま個性

見てください個性豊かな信玄だるまが完成しちゃいました
欲張ってたくさん願ってしまいそうです


皆さんも思い思いの願いを込めて自分だけの信玄だるまを完成させてみてはいかがですか


明日はクリスマス
というわけでこの時期になると販売している桔梗屋特製クリスマスケーキの作成段階を
生中継しちゃいます

(生クリームをぺロリとしたいところを抑えて)撮影に行ってきました



まず、生クリームをたっぷりとぬった生地に苺をすきまなく並べ、さらに生クリームをまんべんなくつけていきます
②


もう一段生地を重ねて生クリーム、苺をデコレーション
6fc9000d.jpg




最後に飾り付けをして完成です
④

↑こちらは6号(18㎝)サイズ
毎年人気のケーキです

③

↑また2~3名向けの小さなケーキもあります。
このケーキは「少人数で食べられるサイズが欲しい!」という声から昨年より作られました


写真で見るとあっという間ですが、一つ一つ手作業で作られているクリスマスケーキ
お渡し日に作っているので今日は朝4時から作っているそうなんです

当初は従業員向けとして作られたこのケーキも年々発注数が増え、今年はなんと合計400個を超えました
買いに行く手間も省けるので、うれしい限りです

今年はさらにスポンジがおいしくなったとか
甘さがちょうどよく、生クリームがおいしいので食べすぎないように気を付けなければ

わたしの所に届くのが待ち遠しいです

エクラン店内ジュース等

甲府駅ビルエクラン 甲斐の味くらべでは漬物や味噌、
ハイジの村のお菓子やジュースも並んでます
中でも山梨を代表するぶどうや、桃のジュースは大好評
100%のジュースなので味が濃く、フルーツを食べているみたいなんですよっ特にわたしのおすすめはブルーベリージュース!
甘ずっぱさがお気に入りですっ
となりにならんでる「朴葉味噌」「辛味噌」もおすすめ
この味噌、とても万能なんです
野菜炒めや、焼おにぎり、野菜ステックなど使い方は無限大
他の調味料を入れなくてもいいのでささっと簡単にできちゃいますよっ

野菜
グリーンアウトレット1/2では新鮮な野菜が毎日入荷していますが、
最近では自社農園で採れた大根、白菜、きゃべつなど冬野菜がたくさん登場しています
葉物は鍋や、炒めものにするとたくさん食べることができていいですよねっ
白菜はサラダにしてもおいしいんですよ!作り方は簡単!食べやすいように千切りにしてドレッシングとあえるだけレタスのような感覚でしゃきしゃき感がくせになります
シーチキンと和えてもグー
サラダ

また水琴茶堂では、お食事をしたお客様にけんちん汁のほか、明野ファームや明野プラント、笛吹ファームなどで採れた新鮮野菜を無料で食べることができるお店もあるんですでもわたしのようにおいしいからってご飯を食べる前におなかいっぱい…なんてことのならないようにお気をつけて

このページのトップヘ